スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

日付的には昨日ですが 

2011/10/15
Sat. 01:11

半ページ分漫画更新しましたーやったー。
目標からは遅れているので、土日で挽回したいです…!!!

が、部屋の掃除もしたいんですよねー!!
私の部屋、カオスもいいところで!!!!服服服の山ーぎゃー!!!
お友達をお呼びしたいのに、これでは呼べない!orz
資料本とか色々見せびらかしたいんだよぉぉおぉ←

さぁ、今週も誘惑の多い週末ですね。


とりあえず、描きたい絵は落書きでもいいから消化していって、
私の気持をすっきりさせることにしたよ!!!!←


そんなわけで勝手にお借りしました、柏木るうさん宅のおばけちゃーーんvvv
うちのナグサと勝手なコラボで落書き。
グープカンスの森で

こんな話は聞いてない。
突如現れたのは不思議な光。あたたかな光の灯る、不思議なランプ。
次の瞬間には、ぼんやりと白い光をまとった、白い、白い、女の子が、そこに。

 「あれ…?」

鈴の鳴るような声。あぁ、どう見てもこの子は、

 「…あのぉ、ランプを持った黒い猫さん、見かけませんでした、か…?」

この森に幽霊が出るなんて話、僕は聞いてません。





今、るうさんのサイトではおばけちゃんが黒猫のファキュラ君を探しています。
本来こっちの世界には探しに来るはずもないのですが(だって面識すら無いし)
何かの拍子に、ふとした瞬間に、少しだけ世界の扉が開いたら面白いなーと思って。

場所の設定は、竜の住む街の近くにあるグープカンスの森。
昼間は道に保護魔法がかかっているので通れるものの、森の内部に踏み込めば危険。
夜は魔法の効力も弱まって更に危険。人を惑わす幻惑の森。
でも、とある理由によりナグサは惑わされずに歩くことが出来る。
だから、夜の森で貴重な植物を採集しにきていた。

ただ、この森は不思議な森だから、たまに空間がおかしくなる。
不思議な力が偶然の力で合わさって、扉を開けたおばけちゃんは何故かこの森に招かれる。

………みたいなね!!!!! 勝手に巻き込んでごめんなさーい!!!(^p^)

スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。