スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

 

2009/05/13
Wed. 22:12

すみません、こういうのって、サイトの日記で書くようなことじゃないかもしれないんですけど、
どうしても何か言葉にしとかないと、と思ったので書かせていただきます。

何かぐちぐち支離滅裂に言ってるだけだから読まないでいいです、すみません。

何て言うか、人を大切にしたいと思いました。
今、私は故郷を離れているわけだけれども、こうして離れている間にも向こう側では色々起こってて、それを私は知らせてもらうまで当然知ることは出来なくて。
そんなの今いるこの場所でも、どこでも誰でも同じことだけれど、いつ目の前から消えてしまうか分からないのに、なのに一緒に居れない・傍に居れないなんて。
身近すぎるものって、離れてみないと大切さになかなか気づけなかったりするから、どうしてだろうって凄く思う。
身近だからこそいつも大切さを感じていれたらいいのに。
目の前のことに夢中で、結構忘れがちになるからこんな時に思い知るんだ。
今私がこっちで持ってるものも確かに大切で、でもあっち側も大切で、絶対に忘れたり疎かにしたりしたら物凄く後悔する事になるんだから、手遅れになってしまう前にやらなくちゃ。
でもやりたいことが多すぎて手が回らない。時間も足りない。何でどうにもならないんだろう。
もっと大切にしたい。大好きって言いたい。色んな人に大好きだって、言ってまわりたい。
何かしら関わりがあるってことは、本当に奇跡的なことだから、とてもとても大事にしたい。
いつまた出会えなくなるのか分からないなら、ずっと一緒にいれたら幸せかな。
でも、そうしたら、また大切さを忘れてしまうのかな。
気持ちって長く保てないのかな。
何ができるかな。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。